婚活サロンずっとハートフル

30代Special Page

お問い合わせはこちら LINEお友達追加

30代Special Page

今が、決断の時です

① 自分も大事、仕事も大事  

でも

結婚したい

子どもが欲しい

なら、時間とタイミングがもっと大事です。

社会のシステムや働き方は変えられても、人間の体のしくみは変えることができません。男性は、少しでも若い女性との結婚を希望されます。特に子どもを希望される男性なら、20代・30代前半の女性へのお申込みが中心になります。

出産のリスクを考えても、やはり30代(できれば前半)の婚活・結婚がお勧めです。

初産の女性の年齢割合(2019年人口動態統計より)を見ても

19歳以下 1.8%   20~24歳 12.1%

25~29歳 32.5%   30~34歳 32.5%

35~39歳 16.6%   40歳~     4.6%   

という状況です。男性も35歳をすぎると、生殖能力が低下するとも言われています。

医学は進歩し、40歳を超えて出産される方は増えていますが、やはり数字からはまだまだ難しい状況が見て取れます。

医学が進歩しても、人間の体のしくみ自体を変えることができませんから。

 

② 婚活市場におけるお相手(異性)の目線の先って?

婚活市場においては、女性は男性以上に年齢の影響を受けてしまいます。

ズバリ!ライバルは20代女性になります。

あなたは何でそのライバル達と戦いますか?

もちろん、若さが全てという訳ではありませんが、もし少しでも若い年齢で始めたとすれば・・・。

男性もしかりです。30歳を境に婚活を始める女性が多い以上、その女性が目線を向けるのは+5歳までの男性です。当然、婚活の開始が遅れれば遅れる程、あなたを希望する女性は減っていくことになります。

 

みすみす持っている、今しか使えない武器を放棄する必要もないですよ。

 

 

③ 価値観・結婚観はいつまでも変化しないのかな?

環境(仕事・家庭など全て)により、一般的に価値観や結婚観は変化していくものと言われています。まして、コロナのような予測不可能な事態の際には、変化を余儀なくされるでしょう。

 

果たして今現在の価値観・結婚観で、人生100年時代を判断しても大丈夫でしょうか?

 

これから、そんなに遠くない未来で、

・孤独

・パートナー

・ご自身の体調

・親の介護  など、

様々な問題が起こり得ると思います。そんな時、あなたはお一人で全てを抱えられますか?
 

予測できるもの、予測できないものに対しても、きっとパートナーがいる方が心強いはずです。長い人生を軸に、もう一度ご自身の価値観・結婚観を見直されてはいかがでしょうか。

 

今の自分を大事にしたいからこそ、30代での婚活に真剣に向き合って「損」はないはずです!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。