婚活サロン ずっとハートフル

「効率」と「婚活」の意外な関係性!!

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

「効率」と「婚活」の意外な関係性!!

「効率」と「婚活」の意外な関係性!!

2022/10/05

婚活に効率を求め過ぎると・・・

突然ですが、皆さんは「奈良の大仏商法」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか?

 

奈良の大仏に参詣する客が立ち寄るのを待つだけで、進んで客を集める努力をしない奈良商人の消極性をいう言葉だそうですが、あまり良い意味では使われませんし、奈良県民の私もあまり気分の良い言葉ではないのですが・・・。

 

突然ですが、婚活で奈良の「大仏商法」になっている方、おられませんか?

 

そうです、座って待っているだけの方です。

 

私のおススメしているしている「婚活」の基本の所として、時間があります。意図する・しないに関係なく、婚活に時間をかける過ぎることは、良い結果を生みません。

 

だとすると、大仏商法のように、座って待っている方の婚活はどうでしょうか?

 

婚活に「効率」という言葉を持ち込むとしたら、時間を如何にかけないかということに尽きると思います。

 

結果的に、無駄なお金を掛けなくて済みますし、時間を短縮できた分を、他(結婚や新生活の準備など)にまわすことも可能になります。

 

では、効率の良い婚活=時間を掛けない婚活とは一体どんな婚活の方法なんでしょうか? 答えは極めて簡単です。

 

大仏様と逆のことをすれば良いのです。座って、お相手を待ってばかりではなく、自ら積極的に動くということです。

 

前向きに将来の結婚生活をイメージし、それに相応しいお相手像を明確にし、積極的にお相手を探し、積極的に自らアプローチする。多少、失敗が続いても前向きにやり続ける。(もちろん、これには恋愛経験や交際経験なんかは、必要ありません)

 

これに尽きると思います。

 

婚活を長引かせる、こじらせる人の多くは、上記のどれか(中には全ての人もいますが)を実践せず、不満がばかりを口にされ、そこで止まってしまうのです。

 

お相手が不満なら、どんどん自分からアプローチするしかないんです。

 

それを取り違えて、「効率」を「省力化」と考え、「楽して出来る」や「安価で出来る」、はたまた「仮想で出来る」なんてことを優先してしまうと、本当に大事な結果を得ることは到底できません。それは、決して「効率的」とは言わないでしょう!

 

婚活に「効率」を求めるなら、やっぱり「時間」を優先です。

 

繰り返しになりますが、時間を優先することは、結果的に「お金」(婚活にかかる費用・料金)や「決断」に対して大きくプラスの影響を及ぼすことになります。

 

当然ですが、婚活の期間が短くなれば、婚活サービスに支払う料金は安くなります。(費用だけでお伝えするなら、結婚相談所では、披露宴や指輪の購入、新婚旅行など割引される制度が大抵はあります。皆さん、初期費用や成婚料に目が行きがちですが、トータルで見ていただくと多くの相談所では高すぎるということはほぼないと思います)

 

婚活を始めると多くの人が条件を優先され、「もっと良い人が現れるかも」こんな思考になる方が多いんです。しかし、時間を優先なら、きっちりそのつもりで決断ができます。

 

恋愛結婚なら、こんなことは必要ありませんが、どれも「婚活」ならではのお話なんです。

 

皆さんは、何らかの時間的制約があるからこそ、敢えて「婚活」をしておられると思います。

 

時間を優先するいう意味での「効率」なら、婚活でならいくら求め過ぎても大丈夫だと思います。

 

環境や条件、そして奈良の大仏様のように座ったままにならないい「効率」の良い婚活の方法、結婚相談所なら全てが揃っています。

 

いつでもお問い合わせください。お待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。