婚活サロンずっとハートフル

「婚活サービスを利用して結婚」は本当? 調査結果より

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

「婚活サービスを利用して結婚」は本当? 調査結果より

「婚活サービスを利用して結婚」は本当? 調査結果より

2022/09/09

婚活サービス(※)を一括りにして大丈夫ですか?

※ネット系(マッチングアプリ等)、婚活パーティー、結婚相談所など、婚活に関わるサービスの総称

昨日(9月8日)、リクルートブライダル総研から「婚活実態調査2022」の結果が発表され、こんな見出しが・・・

 

2021年の婚姻者のうち、婚活サービスを利用して結婚した人は15.1%。 ネット系婚活サービスを通じて結婚した割合が最も高かった。

✓独身者(※)における婚活サービス利用者で恋人ができた割合は過去4年 連続上昇しており、2021年は45.1%と過去最高を記録。

そして、中にもこんな内容が

2021年の婚姻者のうち、婚活サービスを利用していた人は34.1%と過去最高に。

 

それで、実際に調査結果を詳しく見てみると、

婚活サービスを利用者で恋人が出来た人は、昨年から2.3%増えて、45.1%となり、過去最高とのこと。

 

婚姻者においても、婚活サービスの利用経験のある人の割合は、昨年より1.0%増えて、34.1%となり、過去最高とのこと。

 

しかし、・・・なんです。

 

2021年婚姻者のうち、婚活サービスを利用して結婚した人の割合は15.1%ですが、実は昨年は16.5%ですから、1.4%下がっています。

 

つまり、結婚する人の間で婚活サービスを利用する人の割合は増え、恋人が出来た人の割合も増えたのに、結婚した人の割合は減っているんです。

 

しかも、もっと興味深い数字があります。

 

その婚活サービスを利用して結婚された15.1%の内訳です。

 

昨年と比較して

2020年  全体16.5% ネット系婚活サービス11.1% パーティー・イベント2.7% 結婚相談所2.7%

2021年  全体15.1% ネット系婚活サービス10.0% パーティー・イベント2.1% 結婚相談所2.9%

 

わずかな割合ですが、(全体も含め)他の婚活サービスの婚姻に占める割合が下がっているのに、結婚相談所だけが上がっているんです。

 

私もこの結果には驚いていますが、皆さんはいかがお感じでしょうか?

 

「出会える」、「恋人ができる」とここまでは、ネット系婚活サービスで出来る人が多いということですが、やはり結婚となると事情が異なるということです。

 

本気で結婚したい人、結婚までの期限を設定している人、もう悠長なことを言っている、やっている場合ではありません。

 

見出しや、自身にとって耳障りの良いフレーズにばかり反応していると、時間だけが過ぎていきます。

 

数字が物語っている事実に目を向ける時です。周りでの、「アプリで結婚した」人の話は、嘘でもなく本当だと思いますが、その割合をしっかり見てください。

 

もちろん、結婚相談所も100%ではありません。利用者全員が結婚できる訳でもありません。確率の問題です。

 

上手くいかないのには、上手く行かない理由があります。「たまたま」はありません。

 

その理由をしっかり伝えられる結婚相談所だから、上記の状況が造り出せているのだと思います。

 

つづきは、無料相談でお話ししましょう。当相談所では、嘘は言いません。誇張もしません。事実をしっかりお伝えさせていただきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。