婚活サロンずっとハートフル

【仲人は見た!】失敗するお見合いの実例 |奈良 結婚相談所

お問い合わせはこちら LINEお友達追加

【仲人は見た!】失敗するお見合いの実例 |奈良 結婚相談所

【仲人は見た!】失敗するお見合いの実例 |奈良 結婚相談所

2022/07/25

基本的な3つのこと

結婚相談所の婚活において、避けて通れない「お見合い」。 上手く行かない方、苦手意識の強い方、おられると思います。

 

多くの方が、お見合いで失敗されている影響から、ネットで「お見合い」と検索するだけで、様々なノウハウがヒットします。

 

実際に、お見合いの失敗には様々な原因・要因がありますが、中にはノウハウ以前のことが出来ていなくて、失敗している方もおられます。

 

仲人の私も、会員様の引き合わせ等で、お見合い現場に伺うことも多いことから、今回は仲人の私が実際に見た基本的な失敗について紹介したいと思います。

 

基本の失敗として大きく3つあると思います。

 

①遅刻

②質問攻め

③マナー違反

「えっ?」って思われたのではないでしょうか? 「そんなん、当たり前やん!」という、まさに基本的内容です。

 

しかし、この3つ、当たり前のことですが、これで失敗している方、現場でよく見かけます。

3つの失敗の正体

①遅刻

先ずこれは、婚活以前というか、社会人としての基本中の基本ですが、守れない人がいます。

「時間に余裕を持って、お相手よりも先に着いて、お待ちするくらいつもりで家を出てください。」これは、どこの相談所様でもお伝えしていること。

ですから、車で行かれるのはおススメしていません。渋滞や事故などで、万が一があるからです。

お相手の遅刻により、待たされた側の方は、本当に淋しいそうに、恥ずかしそうに待っておられます。ひょっとすると「こんな方とお見合いするんじゃなかった」と、お会いする前から後悔さえされておられるかもしれません。

時間を守れない人は、先ず信用してもらえません。結婚後の夫婦での生活にもルーズなイメージが先行して、結婚のお相手としては見てもらえないでしょう!

実際に、当相談所の会員様で、お相手が遅刻され、待たされた経験のある方がおられます。数か月経過しても忘れることはないようで、最悪のお見合いだったとして、今もずっと話しておられます。遅刻は、それだけ悪い印象を与えてしまっているということでしょう。

 

②質問攻め

「今日はすごく話せたので、上手く行った」と感じたお見合いほど、この質問攻めをしていた可能性があります。

特に、お見合いをお申込みをした方に起こりやすいかもしれません。

プロフィール等でかなり気に入ってお見合いを申し込まれ、そして当日、想像通りだったり、想像以上のお相手だった場合、「やったー! 嬉しい!」の勢いに任せて、一方的に質問し倒す。まして、気持ちが入っているので、グイグイ系の質問攻め。

こうなった場合、当然お相手は、引いておられます。途中でもう、「苦しい・帰りたい」という状態になっておられます。

しかし、これは、嬉しいの気持ちが勝って、ある意味仕方ないかもしれません。

ただ、お相手が引いているのに、苦しい感じになっているのに、それに気づけず、60分のお見合いをずっと質問している。

この「空気を読めない」感じはいただけない。本来なら、その場で即「お断り」(※)となるようなパターンです。こんな方だと、結婚後の2人での生活、苦痛としか想像できませんからね。上手く行くはずがありません。

(※実際にはお見合いの返事は相談所をとおして行うことになっていますので、その場で返事することはありませんが)

 

③マナー違反

お見合いでのマナーというと、服装や持ち物、挨拶やお声がけなどなど、色々ありますが、ここで言うマナー違反とは、

お見合いの場でするべきではない話(話題)をする人と、気持ちが表情に出てしまう人のことです。

 

結婚相談所では、お見合い前に必ず「ルール&マナー」をまとめた資料もお渡しして、とにかく注意いただくように説明もいたしますが、

おられるんです、「お見合いお相手の過去の恋愛や、婚活(他のお見合い)の状況」を聞く人が。

素敵な方だと思えば思う程、気になって、つい聞きたくなる気持ちは分かります。しかし、マナーはマナーです。

聞かれたお相手が、気持ちよく話せる内容でないことは明らかです。ご自身もそうだと思うのですが、誰でも聞かれるの嫌ですよね。

 

それと、表情です。②とは逆のパターンになりますが、想像していたお相手と大きく違っていた時、露骨に表情や態度に出てしまう人です。

「がっかり、来なきゃよかった」と顔に書いてあるような表情・態度。本当にお相手に失礼です。お相手も、同じように休日の貴重な時間をお見合いに充ててくれています。準備もされてお越しになっています。楽しみにもされていたでしょう。

結局、このタイプの方は、「お相手のことを全く考えない、自分本位な人間です」と、自ら言っているのと同じです。

②とは逆と書きましたが、実は②と③は表裏一体です。どちらもお相手のことが考えられないからこそ起こる現象です。

 

いかがでしたでしょうか? 先にもお伝えしたように、「ノウハウ以前のこと」という風に感じていただけたと思います。

 

「遅刻」も、「質問攻め」も、「マナー違反」も、どれも当たり前のことのようですが、してしまう方、決して少なくありません。

 

仲人の私は、いつも「あ~、折角お見合いできたのに、何て勿体ない」、そんな風に思ってその光景をみています。

 

どうか他人事と思うことなく、ご自身の「お見合い」を是非一度チェックしてみていただきたいと思います。特に、本命(希望度の高い)の方とのお見合いが上手く行かないと感じておられる方は是非!!

奈良県天理市の結婚相談所
婚活サロンずっとハートフル

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/宇陀市/御所市/五條市/
生駒郡/磯城郡/北葛城郡/高市郡/山辺郡/宇陀郡/吉野郡/

木津川市/京田辺市/相楽郡/
伊賀市/名張市/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。