婚活サロンずっとハートフル

結婚と少子化、考える「きっかけ」

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

結婚と少子化、考える「きっかけ」|奈良 結婚相談所

結婚と少子化、考える「きっかけ」 |奈良 結婚相談所

2022/05/11

「日本はいずれ存在しなくなる」

「世界一の富豪」と言われる実業家のツイッターでのツイートが、話題になっているようです。

 

日本の人口減少を憂慮して、出生率が死亡率を上回らない限り、

「日本はいずれ存在しなくなる」

と表現し、文明にとっての最大のリスクとも語ったそうです。

 

日本の少子高齢化が叫ばれ、随分と久しいですが、皆さんはどのようにお感じでしょうか?

 

コロナの影響もあり、出生数は過去最低を更新中です。また、約30年後には日本の人口が1億人を割る予測もあるほどです。

 

日本の人口減少、本当にどこまで進むのでしょうか?

 

一人の力では・・・

特に、日本は、この人口減少と「結婚」は大きく関係しています。

 

日本では、まだまだ「出産」と「結婚」はセットと考えられている文化があります。その証拠に日本の婚外子の割合は約2%だそうです。

 

諸外国では、この婚外子の割合が50%を超える国もあるほどですから、日本は極めてその割合が低い国であることが分かります。

 

つまり、日本のこの人口減少・少子化の対策には、まず「結婚」が必要ということです。

 

実際に近年の婚姻数は、「令和婚」が叫ばれた2019年度以外は、減少傾向が続いていますので、人口減少・少子化は当然と言えば、当然の数字ということになります。

 

当然、結婚も出産も、個人の自由です。誰の干渉も受けるべきものでもありません。

 

ただ、結婚・出産を望む方には、是非叶えてもらいたい願望です。

 

是非、こんな時・時代だからこそ、一度考えてみたいなぁと思います。私も50歳を過ぎ、残りの人生の方が短くなりました。

 

1億人を割り込む30年先のことは、自分の人生には大きく影響がないかもしれません。だから、考えなくてもいいかもしれません。

 

しかし、衰退していく一方の未来に期待が持てるでしょうか? 明るい未来を描けるでしょうか?

 

一人の力ではどうすることもできないかもしれません。他国の方からいただいた問題提起ですが、

みんなで考えないといけない問題のように思います。

 

そういう意味でも、婚活支援(結婚相談所業)の仕事は、プライドを持って励みたいと思っています。

奈良県天理市の結婚相談所
婚活サロンずっとハートフル

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/宇陀市/御所市/五條市/
生駒郡/磯城郡/北葛城郡/高市郡/山辺郡/宇陀郡/吉野郡/
木津川市/京田辺市/相楽郡/
伊賀市/名張市/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。