婚活サロンずっとハートフル

お相手と趣味が合う、合わない、婚活で必要なこととは?

お問い合わせはこちら LINEお友達追加

お相手と趣味が合う、合わない、婚活で必要なこととは?

お相手と趣味が合う、合わない、婚活で必要なこととは?

2022/04/05

趣味が合うと楽しそう?

お相手探しのポイント?

結婚後、長く一緒に暮らすお相手なので、趣味が一緒だったり、合っている人が良いと考える方が増えています。

 

趣味は、お相手の写真・地域・年齢などと並んで、結構お相手選びのポイントにされている方は少なくありません。

 

そんなことから我々カウンセラーも、プロフィールを作成していただく時には、「趣味」の項目にもかなり注意を払っていますが、婚活において、あなたはどんな趣味を公開しておられますか?

 

異性から好まれる趣味、逆に敬遠される趣味、実はこれに気づかれていない方、結構多いんです。

 

例えば、女性に多い海外旅行。

    婚活男性に多い車。

趣味自体に、問題がある訳ではありません。その趣味を聞いて、お相手が何を想像するかです。

 

上記の2つは、異性から「お金がかかりそう」と連想されるケースがほとんどです。

 

まさしく、結婚後の家計が心配になってしまう趣味と言っても良いでしょう。

 

実際に、相当なお金をかけている、かけていないではなく、お相手がどう想像されるかということで、会いたいと思ってもらえるお相手の数を増やすのか、減らすのかに結びつくお話です。

趣味も大事ですが・・・

多くの方と出会いたいなら

逆に、よく言われる「とんがった趣味」はどうでしょうか?

 

絶対数として少ないだろうと思われる趣味です。

 

趣味も重要なお相手探しのポイントだと考えると、「とんがった趣味」で共感できるお相手が見つかれば、それは最高かもしれません。

 

しかし、絶対数が少ない訳ですから、先ず出会う確率が極めて低くなるということです。ご自身の好きな趣味なので、認めてもらいたい、知ってもらいたい気持ちは、皆さんお持ちですが、多くの方と出会いたいなら、「とんがった趣味」は公開を避ける方が良いでしょう。

 

では、最近多い、「スポーツ」や「健康・運動」といった趣味はどうでしょうか?

 

特に、女性がされるスポーツには、男性が委縮してしまいそうな趣味は公開を避けることをおススメします。

例えば、ゴルフや乗馬、スキューバーダイビングなど、これもお金が掛かりそうなイメージだったり、以前の異性関係を想像させる、またあまりにアクティブ過ぎるスポーツは男性から敬遠されがちです。

 

同じような趣味では、スポーツジムがあります。最近は年齢問わず、かなりやり込んでおられる方も多いそうです。特に男性なら、ご自身の体が変わっていく姿に、どんどんハマっていく方もおられるようです。でも、これも女性からは「分からない趣味」に映ってしまうことが多いようです。お見合いの場で、自慢の筋肉を見せる訳ではありませんので、ほどほどのアピールにしておくのがベストでしょう。

 

繰り返しになりますが、趣味は自分らしく生きるために必要なものですので、良い悪いではありません。

 

婚活においてPRする場合、お相手がどう受け取るかがカギです。会いたいと思ってもらえるお相手の数が多い方が良いのか、少なくても良いのかを考える必要があります。

 

カウンセラーとしては、あえて可能性を低くすることはしない方が良いと考えますが、皆さんはどうでしょうか?

 

先ずは、会ってみないと分からないですから、会う前に趣味で敬遠され、候補から外されるのはあまりに勿体ないと思います。

 

「趣味が同じ方が良い」、「合った趣味のお相手が良い」、とても大事なことですが、あまり拘り過ぎないのが婚活では大事な気がします。

 

 

婚活サロンずっとハートフル

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/宇陀市/御所市/五條市/
生駒郡/磯城郡/北葛城郡/高市郡/山辺郡/宇陀郡/吉野郡/
木津川市/京田辺市/相楽郡/
伊賀市/名張市/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。