婚活サロンずっとハートフル

一日も早い復興、そして平和を願います

お問い合わせはこちら LINEお友達追加

一日も早い復興、そして平和を願います

一日も早い復興、そして平和を願います

2022/03/11

一日も早い復興を

結婚相談所のブログですので、いつも婚活中の皆さま、これから婚活を始める皆さまに向け、婚活をテーマに書いていますが、本日だけは少し婚活から外れて書きたいと思います。

 

そうです。皆さんもお気づきのとおり、本日は3月11日、「3.11」です。

 

 

11年前の今日、大地震が東日本を襲いました。生まれたから一度も見たこともない、自分の目を疑ってしまうような状況は、まだ皆さんにとっても記憶に新しいのではないでしょうか? もう11年も過ぎてしまっています。 

 

復興は進んでいるとはいえ、まだまだ色んな所に、その爪痕が残っています。お亡くなりになられた方、行方不明者の関係者の皆さまの、目に見えるものだけではない、「真の復興」の日が一日でも早く来るのを願うばかりです。

そして平和な世界を

東日本大震災は、津波の被害だけでなく、原発事故も大きな影響を与えました。人間が造った原発を、事故といえ、人間が制御できない『もどかしさ』

 

我々はただ、じっと見守るしかできない無力感。そして、不安。

 

日本はそんな東日本大震災を経験し、原発事故の怖さを体験しました。

 

しかし、ウクライナでは、今まさにそれを上回る大惨事になっています。しかも、人間の手によって。


連日、容赦ない攻撃の様子が伝えられていますが、映画の中でしか見たことがないような惨状が、まさに今ウクライナの状況です。

そして、何の罪もない一般市民が犠牲になっています。多くの軍人も亡くなっています。

 

全世界が見守っているというのに、それを誰も止められない『もどかしさ』

 

戦争や争いからは何も得られず、生まれるのは、犠牲と憎しみだけ。 日本はそれを良く知っているはずです。

 

全世界が望んでいる平和な世界に、一日でも早くなってほしい。ウクライナが、元どおりの平穏な日常に戻ることを切に願うばかりです。

 

NO WAR (戦争はいらない)

 

今日は、いつも違って、カウンセラーのメッセージとして、感じていることを書かせていただきました。

 

既に多くの著名人をはじめ、各方面でも「戦争反対」の声が大きくなってきています。少しでウクライナにその声が届くことを祈っています。
 

そして、我々日本人は今日この「3.11」を忘れないように、記憶にとどめ、語り、風化させないようにしなければと強く思います。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。