婚活サロンずっとハートフル

あなたの婚活、恋愛したいですか? それとも結婚したいですか?

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

あなたの婚活、恋愛したいですか? それとも結婚したいですか? |奈良 結婚相談所

あなたの婚活、恋愛したいですか? それとも結婚したいですか? |奈良 結婚相談所

2022/03/09

今回は永遠のテーマに踏み込みます

婚活女性によるある悩み。

アプリであれ、パーティーであれ、結婚相談所であれ、出会った男性を好きになれない。

婚活でも「ドキドキする恋がしたい」

 

ご経験ないですか?

 

女性の場合、結構な割合でこのことで悩まれます。 ひどい場合には、婚活を辞められるケースもあります。

 

女性の年齢にもよりますが、以前に一度お伝えしたように、人は年々、恋愛しにくくなるようです。

どうゆう心理なのか詳しくは分からなくても、何となく分かるような気がしませんか?

 

10代や20代前半の頃にように、「ひと目見ただけで」とか、「知らない間に夢中になっていた」なんてこと、最近ありましたでしょうか。

 

アラサー・アラフォーになると、男女問わず、色々な方と出会い、関わり、そして人間性みたいなもの(人の裏表)を否応なしに見てきてしまったのではないでしょうか。

 

また、自分に対する周りの評価等もだんだん分かってきます。

 

そうすると、はやり人って、簡単に人のことを好き(likeではなくlove)になれなくなっていくような気がしませんか。

いつまでも「恋」を追いかけていると

「恋はするものではなく、落ちるもの」とどこかで聞いたことがあるような台詞ですが、まさにその通りのような気がします。

 

しようと思ってするのではなく、知らない内にしているのが恋なんだと思います。

 

「恋」をしにくくなった年齢に差し掛かり(場合によっては、どっぷりその年齢になり)、婚活を始めた時点で、「恋」を求めるのは、とてつもなく低い可能性を追うことになる気がします。

 

例え、恋するお相手が現れたとしても、そのお相手があなたに振り向いてくれるかどうかは分からない訳ですから、婚活を「恋」に任せてしまうのはとても危険です。

 

その間に、どんどん時間も過ぎてしまいます。

 

先日来お伝えしている、婚活が長引く「こじらせ女子」の特徴の一つでもありますが、そんな方には、是非「恋」ではなく「愛情」を求めてもらいたいなぁと思います。

 

「恋」が落ちるものなら、「愛情」は育むものです。 お相手との時間を重ね、お相手の強い所も弱い所も知り、お相手への感謝や、思いやりが愛情になり、そして日々深くなるものだと思います。

 

よく年配のご夫婦で「おしどり夫婦」と言われるご夫婦がおられますが、最初からそうだったのでしょうか?

 

私は、年を重ねるごとに、お互いを思いやる気持ちが強くなっていって「おしどり夫婦」になられたんだと思います。

 

落ちても、すぐに冷めるかもしれない「恋」と、深くなっていく「愛情」、あなたは婚活に、本当にどちらを求めますか?

 

それを求めるには、今、何が必要ですか? どんなお相手なら、それを満たせますか?

 

それが見えた時、きっとあなたの婚活に光が差します。 結婚するなら、いつまでも幸せの方がいいでしょ!!  もちろん、私もそうです。

奈良県天理市の結婚相談所
婚活サロンずっとハートフル

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/宇陀市/御所市/五條市/
生駒郡/磯城郡/北葛城郡/高市郡/山辺郡/宇陀郡/吉野郡/
木津川市/京田辺市/相楽郡/
伊賀市/名張市/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。