婚活サロンずっとハートフル

婚活男性は、こんな女性を選ばない!!

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

婚活男性は、こんな女性を選ばない!! |奈良 結婚相談所

婚活男性は、こんな女性を選ばない!! |奈良 結婚相談所

2022/02/27

自分では気づかない

婚活中の女性の皆さん、今回はちょっと怖い話! です。

 

皆さんそれぞれ、「こんな男性は嫌だ!」 みたいなことってありますよね。

 

もちろん、婚活男性も「こんな女性は嫌だ!」を当然お持ちです。 しかも、それが結構共通しているんです。ご存知ですか?

 

今回は、そんな婚活男性が「結婚相手として選ばない女性」について、紹介したいと思います。

 

婚活男性は、文字通り「結婚相手」を探して活動されています。将来の妻と捉えて女性を見ておられます。

 

そのようなことから、次のような女性はお相手候補から外れてしまうということが多いんです。しかも女性は、そのことに気がついておられないケースが結構多いんです。

 

「お見合い」はいい感じで終わったのに・・・。と思っても、お相手がお断りのお返事が続いておられる女性は是非チェックしてみてください。

 

選ばれない女性3選

①ガサツな女性 
 お見合いの場に似つかわしくない態度・言動、これは、先ず次(交際)はありません。男性はそれを一度見ただけで「なし」になるケースもある程です。

 例えば、スマートフォンやグラス(カップ)を音を立てて、テーブルに置いたり、スマートフォンを鞄に入れる際も、投げるように入れたり。ひどい場合には、スマートフォンの画面が割れていたり、ヒビが入っていたり。
 ぐちゃぐちゃの鞄の中が見えたりした時も同様です。

また、会話も相手をまくし立てるように話すなども、男性はすごく気になったりします。一緒にいても、落ち着かない女性は、気遣いをし過ぎて、疲れてしまうと感じておられます。
結婚後の生活を想像して、ガサツな女性はやはり敬遠されてしまいます。結構、無意識でのことが多いので、注意が必要です。


②マウントをとる女性
女性・男性問わず、皆さん、自分のことを知って欲しい・認めて欲しい、更に言えば「好かれたい」という思いをどこかに持っておられると思います。
このこと自体は、自然なことですから、何ら問題がありません。

しかし、それが強すぎて、出過ぎた場合は、やはり「なし」になってしまいます。

例えば、男性の話を遮って、自分の事ばかり話してしまう。
「分かる、分かる!」や「知ってる、知ってる!」等を多用し、相手の話を聞こうとしない。自分の話に持っていこうとする言動です。
悪気がなく、自分のことを知ってもらいたいの思いが強いがために起こってしまうことが多いので、大変勿体ないと感じる事柄です。

自分のことを知ってもらいたいと思うことは大事ですが、先ずはお相手を知ることから始める。そのためには、先ずお相手の話を上手く聞く力(スキル)も必要です。
実は、男性も話したいという方は、結構多いんです。繰り返しになりますが、男性も知って欲しい、認めて欲しいという思いは女性と同じですから。


③本性をいつまでも見せない女性
これも、男性に限ったことではありませんが、お相手の気持ちが分からなかったり、見えなくなったりすると、どうしても不安になります。
男性もお相手の反応が見えないと、自信を失くされるケースさえあります。

「嬉しい」や、「楽しい」、「また会いたい」など、次のことが想像できる言葉掛け(気遣い)は、男性も自信になります。そして、また会いたいと思えます。

ご自身のお気持ちはきっちり言葉にして伝えて欲しいと思います。


婚活中は、どうしても自分の気持ち(意思)を優先しがちになり、お相手の男性のことを評価することばかりに気がいってしまいます。そこに変な「かけ引き」を持ち込んでしまうと上記のようなことが起こってしまいます。

やはり、「お互いがお互いの不安を取り除く」という意識を思って活動していただくのが、いい交際に繋がるポイントかなと思います。

相手を知ることが出来、「不安」の代わりに「安心」が増えれば、きっと良いお相手となるはずです。

是非、そんな風に「お見合い」や「デート」に臨んでみていただきたいと思います。

奈良県天理市の結婚相談所
婚活サロンずっとハートフル

奈良市/生駒市/大和郡山市/天理市/桜井市/橿原市/大和高田市/香芝市/葛城市/宇陀市/御所市/五條市/
生駒郡/磯城郡/北葛城郡/高市郡/山辺郡/宇陀郡/吉野郡/
木津川市/京田辺市/相楽郡/
伊賀市/名張市/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。