婚活サロンずっとハートフル

お見合いで自己表現、出来ていますか? |奈良県 婚活サロンずっとハートフル

お問い合わせはこちら LINEお友達追加

お見合いで自己表現が出来ないとお感じの方必見!!

お見合いで自己表現が出来ないとお感じの方必見!!

2022/01/21

お見合いや初デートは、一回きりの勝負ですから

何で出来栄えを判断していますか?

 

「あ~、婚活、難しいし、嫌っ!!」

「もう、いい加減、婚活辞めたいっ!!」 と思っておられる方の中で、お見合いや初デートで、つまづいている方、上手くっていない方、次のようなことになっていませんか?

 

・お見合いでは上手く話せたはずなのに、いつも「お断り」が来て、2回目がない

・毎回、チェックして色んなことに気を付けているのに、一向に手ごたえがない

・お相手によって、上手く話せる時と話せない時がある

 

いずれの場合も、上手く行かないことで、婚活が嫌になってきていることは間違いないですよね。

 

ここで、一つ質問です。お見合いや初デート、その日の出来栄えは何で判断していますか?

この答えが「相手次第」で変わる内容なら、やはり毎回しんどくなっていると思います。

 

よく婚活は、「就活」と似ていると言われますが、婚活におけるお見合いや初デートは、就活なら「一次面接」にあたるでしょうか?

皆さん就活の時のことをちょっと思い出していただきたいのですが、

 

面接前に、エントリーシートや履歴書に書いた内容を必死に憶えませんでしたか?

でも、それって、肝心の面接の場面では、面接官の雰囲気や、自分の志望度によって緊張の度合いが変わったりして、上手く話せなかったということ、ありませんでしたか?

即席で作り上げた志望動機などは他の応募者と差別化が図れず、全く面接官には響かないもの。それよりも、あなたの実際の経験を通して作り上げた「自己PR」はあなたらしく伝えられるように工夫されたでしょうし、比較的上手く伝えることが出来た人も多いのではないでしょうか。

 

婚活でも、是非そのことを応用していただきたいと思います。

 

色々な項目(出来ている・出来ていない)をチェックするよりも、

しちゃいけないリストの内容を必死で守ることよりも、

 

お相手に左右されない「あなたの良さ」の表現を工夫してみてください。あなたの「一番の売り」を、お相手に分かってもらえるようにして、お見合いに臨んでみてください。

 

多くの女性のプロフィールには、「明るい」「話やすい」「頼られる」「料理が得意」などの文字が並んでいます。プロフィールなので、もちろん大事なことですが、これをどのように、今度はお見合いや初デートでお相手に分かってもらいますか? そして気に入ってもらいますか?

 

恐らく、お見合いや初デートが上手くいっていない方は、これが出来ていない方が多いのではないでしょうか。

 

話せたつもりだけれど、お相手には「あなたの良さ」が伝わっていない。「無難に」を意識し過ぎて、自分を出せていない。

こんなことになっているかもしれません。

 

確かに、お見合いにもデートにもセオリーはあります。成功率の高い方法も存在するかもしれません。

 

しかし、婚活でのお見合いや初デートは、本当に1回きりの勝負です。失敗すれば、「即終了」です。やり直しはききません。そんなセオリーを優先しすぎて、あなたの本質(一番の売り)を理解してもらえないまま、終了となってしまっていたとしたら・・・。

本当に勿体ないですよね。

 

最後に、もう一回「就活」の出番です。自分の売りが出せてない人は、もう一度、就活でいう「自己分析」をしてみてください。そして、その良さをお相手に伝える(分かってもらう)あなた流の方法を工夫してみてください。

 

もし、それをしてもダメだったら、その時はお相手との相性が原因だったとして、納得もしやすいでしょう。凹んだり、悩んだりすることも少なくなります。お相手によって、上手く行く行かないの差も出にくくなります。

 

ちゃんと自己表現をできるようにして、お見合いや初デートに臨むようにしてくださいね。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。