婚活サロン ずっとハートフル

女性の50代未婚率をどう見ますか?

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

女性の50歳未婚率をどう受け止めますか?

女性の50歳未婚率をどう受け止めますか?

2021/12/12

男性の未婚率ばかりが注目されていますが・・・

突然ですが、今日はちょっと固いお話です。

大きなお世話にという声が聞こえて来そうですが、このブログを読んでいただける方の背中を少しでも押すことが出来ればと思い、書くことにします。

11月30日に発表された2020国勢調査の結果から、12月に入り50歳未婚率の話題をネットでも多くく見かけるようになりました。

 

私は、あまり数字には強くないので、どなたかが分析や計算されたものからですが、男女とも50歳未婚率が高くなったのだとか。

 

前回2015年調査の時よりも高くなり、男性は約4人に1人、女性は約6人に1人が未婚という調査結果だったそうです。

55歳を過ぎて初めての結婚という方は、極僅かであることから、この割合を生涯での未婚と言っても良い割合なんだそうです。

 

男性の方が率的にも高く、「男性余り」の現象なども取りざたされますので、そちらにばかり目がいきますが、実は女性も他人事ではありません。

 

コロナの影響で、一人で居ることの寂しさや不安から、婚活を始められた方が急増したなどというニュースを目にしますが、それでも今後まだまだこの割合は高くなるだろうとの予測がなされています。

 

ここからが、大きなお世話になる話ですが、6人に1人の割合の女性が、初めから「生涯独身」を選択されていたかどうかが気になります。

そのうち僅か数パーセントの方だったとしても、その方が結婚を望んでいなかった訳ではなく、「仕方なく」や「気がつけば」、そうなっていたという方だったとしたら・・・

 

もっとしかるべきタイミングで婚活していれば・・・

何か違う方法を試していたら・・・

こんな風に、後悔されているのではないでしょうか。

 

なので、敢えて今回は大きなお世話と分かりながら、お伝えしたいのは、やはり年齢です。結婚・婚活には年齢が極めて重要です。(くどいようですが、あなたの問題ではなくお相手がいるからです)

 

ご自身にどんな都合があっても、時間は止まってくれません。

 

婚活には、早く決心することが、一番の武器になります。

下のイラストのようなお気楽な方はおられないと思いますが、今のままで50歳を迎えることを想像してみてください。

 

現実の問題として、65歳以上での単身者の割合が年々増えています。近年は平均寿命も延びています。

 

本当に、長い期間、一人でいることになる高齢者が増えています。

 

コロナ禍で、折角将来を見つめ直す機会が出来た訳です。もう一度、ご自身の今後について、考えるタイミングだと思います。

「そのうちに・・・」

「いつかは・・・」

と考えている間は、いつになってもその時は、来ないと思います。

 

いつも書いていますが、「だから、ずっとハートフルは、20代・30代の方の婚活支援にこだわっています!」なんです。

 

結婚を少しでも望んでおられる方に

希望される未来に少しでも近づいて欲しいから。ご自身の人生において、幸せな結婚をして欲しいからです。

 

「私のことかも・・・」と思われた方は、是非ご連絡ください。お待ちしています。奈良県天理市のサロンでお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。