婚活サロン ずっとハートフル

婚活の止め時、乗り換え時はいつ?

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

婚活の辞め時、乗り換え時はいつ?

婚活の辞め時、乗り換え時はいつ?

2021/11/22

婚活は、期間を決めてやらないと!!

クリスマスや年末が近づき、これから婚活を始められる方が多くなってきましたので、最近は、これから婚活を始める方に向けてのブログを比較的多く書いていました。

 

それで今回は、逆に年内の成婚を目指して頑張って来られて、その目標は「ちょっと無理かも・・・」って感じかけておられる方に向けてお伝えしたいと思います。

 

現在、実際に婚活をしておられる皆さんは、始める際に、だいたいどの位の活動期間を想定して、始められましたか?

3ヶ月?

半年?

1年?

それとも2~3年?

 

もちろん、利用されるサービスや、ご自身の年齢によっても異なると思いますが、やはり結婚は早くしたいですよね。活動期間は短い方が良いですよね。

よく結婚相談所のHPなどを見ると、「〇〇歳男性、活動開始3ヶ月でご成婚!」とか、「1年以内の成婚率〇〇%」なんていう文字が、目立つ場所に表示されますので、皆さん、だいたいはその辺りの期間を想定されておられる方が多いのではないでしょうか。

 

IBJに加盟する結婚相談所では、3ヶ月ルールというのがあります。お見合いをしてからご成婚までの期間の目安を3ヶ月としているのです。

 

ですから、運よく1回目のお見合いで、ピッタリのお相手と出会い、上手く交際が進めば、早い場合は、3ヶ月で終了という方もおられます(早い方だと、もっと早く決断され、ご成婚される方もおられます)が、それはとても稀なケースです。

 

ただ、結婚相談所では一般的に、何人かとお見合いをして、そして何人かとお付き合いをして、そこからお一人に絞った真剣な交際を経て、ご成婚となりますので、やはり半年から1年という方が多いのが実際です。

 

ただ、この期間(半年~1年)というのも、会員様の明確な目的意識と積極的な活動があって出来ることです。

 

目的意識の中には、もちろん「いつまでに結婚する」という期間も含まれます。

 

それなしに、婚活を続けていると、いつまでも決められない、場合によっては動けないということにもなってしまいます。

 

このことを踏まえて、既に婚活を始めておられる方に向けて改めてお伝えします。

 

もう始められて、どの位の時間が経過していますか? 活動量はどの位ですか?

 

もし、半年を過ぎて全く目途が立たない、結婚できる気がしない、当初の予定より活動できていないとお感じなら、恐らくその婚活の方法はあなたに合っていないでしょう!!

 

結婚相談所で活動中なら、その相談所はあなたに合っていないかもしれません。

 

当てはまる方は、婚活の見直しが必要です。成果の出ない方法に拘っても、意味がありません。

 

何故なら、婚活は、皆さんもご存知のとおり、年齢を重ねるごとに難しくなることから、時間が極めて重要だからです。

 

半年を掛けて何も変わらないのなら、確実に何か問題があります。それを修正するのが結婚相談所なんですが、もし結婚相談所以外のサービスをお使いなら、迷わずプロ(結婚相談所)に相談されることをお勧めします。

 

もし、結婚相談所を利用されていて、その状態なら別の結婚相談所での無料相談をお受けになることをお勧めします。

 

まさしく、一旦、婚活の辞め時です。場合によっては乗り換え時ということです。

 

婚活において、時間をロスするほど、無駄なものはないと思います。貴重な時間です。有効に使っていただきたいと思います。

 

もちろん、方法(サービス)を変更しただけで、全てが上手くいくということではありません。

もし、あなた自身に問題があるなら、そこをしっかり見極め、お伝えして、良くしていってもらう。それも結婚相談所の重要な役割・使命です。

 

そんなことを、しっかりしてくれる結婚相談所は、いっぱいあります。また安心して任せられる(素直に聞き入れられるようなアドバイスをくれる)カウンセラーは、いっぱいいますから。

 

現在、IBJの加盟店では、年内いっぱい「婚活みなおしキャンペーン」をやっています。もちろん、当相談所「ずっとハートフル」もです。

 

早く結婚したい方、時間がないとお感じの方、是非時間を大事に、婚活の仕方を見直してみてください。

 

期間(婚活に費やせる時間)を決めれば、必然的に優先すべき事柄が決まって来ます。

 

実際に早くご成婚されるの多くは、そうして活動されていますよ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。