婚活サロン ずっとハートフル

『就活』での失敗を『婚活』で活かす方法

[営業時間] 10:00 〜 20:00 / [定休日] 年中無休 (12/31~1/3休み)

『就活』での失敗を『婚活』で活かす方法

『就活』での失敗を『婚活』で活かす方法

2021/08/29

満を持してお伝えするこのテーマ。

「就活」と「婚活」は大変似ているとよく言われますが、意外とそれに気づいておられない方が多いと思います。本ブログでは、双方の関係性にとも言うべき内容について、特に「就活で失敗した」という方に向けて、注意点とその対処方法を解説したいと思います。

 

「婚活」こそは、上手く行って欲しい。ご希望のお相手と是非結婚していただきたい、カウンセラー渾身のコラムです。

「就活」と「婚活」、注意が必要な『3つの共通点』

①書類が重要(履歴書とプロフィールシート)

②「お相手ありき」が大前提

③興味ある・好きだけでは「次」はなし

①書類が重要(履歴書とプロフィールシート)

「就活」でもかなりの時間を要したり、また苦労されたであろう事柄に「履歴書」や「エントリーシート」があったかと思います。

これを通過しないと、試験(筆記や面接)を受けることすら出来なかったですよね。

実はこれは、婚活でも同じ状況があります。婚活では、それが「プロフィールシート」にあたりますが、この内容がマズいとお見合いに進むことが出来ません。もちろん、交際にも進めません。お見合いを申し込んでも申し込んでも「お断り」の連続。そうなっている方は、写真も含めて、この「プロフィールシート」の内容がマズいと言ってもいいでしょう。もちろん、OKのお返事をもらえないお相手にばかり申し込みをしているというケースもありますが、写真を変えただけで、またはプロフィールの内容を変えただけで、お見合いの申し受けが急に増えたということは、婚活では珍しいことではありません。

「就活」においても、「婚活」においても、書類は相手に「会ってみたい」と思ってもらうためのものです。ですから、お見合いの申し込みに対してOKのお返事をいただける、または、お見合いの申し受けが増えるというプロフィールというものが存在します。是非、そこを意識して、作成・変更をしてみてくだい。

具体的にどう作成・変更したらよいか分からないという場合は、カウンセラーに相談してみてください。

②「お相手ありき」が大前提

実は、これも結構多いというか、勘違いされている方がおられる内容です。

「一人で活動している」と考えておられることです。

「就活」で言えば、企業。婚活では「お相手」になりますが、自分は学歴もあるし、立派な経歴もあるし、アピールできる自慢話も沢山ある。

なので、就職NAVIからエントリーすれば、当然いい結果が届くに違いないと思っているということです。就活では、当然企業がお相手ですので、○○な人材が欲しいというような先方の要望があります。いくら立派な学歴、経歴があっても、企業の採用基準に合うかどうかで判断されます。どんな立派な方でも、受ける企業全てで内定を獲ったという方はおられなかったと思いますが、それはそういう理由からです。

「婚活」でも当然お相手のご希望がありますので、自分とマッチングするかどうかは、お相手次第なんです。ですので、当然上手く行かないことも、往々にしてあります。むしろ、上手くいかないことの方が多いかもしれません。ご自身の都合ばかりでは、もちろん上手く行きませんし、「上手くいかない=自分に原因がある」とは限らないということです。やはり、常にお相手を意識して活動することは、「就活」も「婚活」も同じなんです。

③興味ある・好きだけでは「次」はなし

このことは、上の「お相手ありき」の内容にもつながりますが、ポイントがズレたままで活動を続けられる方は、上手く行かないことがよくあります。

「就活」では、私は旅行が好きなので旅行会社に就職したいとか、本が好きなので出版会社に就職したい、鉄道が好きなので電鉄会社に就職したいとか、例をあげるとキリがありませんが、つまり「好き」なだけで、それ以上がない方です。

業界に興味を持っておられるのは良いことですが、興味が仕事の内容に結びついていないと、単なる趣味の延長です。企業はそんな方は採用しませんよね。

「婚活」でいうと、私は子どもが欲しいので若い方と結婚したいとか、専業主婦になりたいので、年収が高い方としか結婚しないという方などになるでしょうか。

さて、あなたが希望する「若い方」は、どんな人を希望されておられるでしょうか? 専業主婦になって理想の家庭を築けるように、あなたはどんな努力ができるでしょうか?

お相手のことを想像されず、ご自身の希望(興味がある・好き)だけでは、お相手はあなたに振り向いてくれません。一方的な思いは、恐らく届くことはないでしょう!

ご自身の希望も、「お相手を想像しながらの希望」に変えることが極めて重要だということがお分かりいただけると思います。ズレたポイントの修正を、是非してみてください。

いかがでしたでしょうか?
「就活」と「婚活」、思っておられた以上に似ていることに気づいていただき、「就活」でされた失敗を、今度は「婚活」でされないように、活動を見直していただく「きっかけ」になれば、とても嬉しいです。「婚活」こそは、大成功となっていただけることを切に願っています。

「就活」で失敗されて、「婚活」でも上手く行っておられない方、是非ご相談ください。上記のお話を含め、原因を一緒に考えます。解決策を提案させていただきます。

 

奈良県天理市の結婚相談所「婚活サロンずっとハートフル」がお伝えしました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。